鼻修正

鼻を整形したい!一体どんな方法があるの?

顔のこの部分さえよかったら…なんて悩みを持つ方は多いと思いますが、鼻は特に悩みが多い顔のパーツの一つといえます。顔の中心部にあるため、どうしても目立ってしまい、整形してでも治したいと思う方もいらっしゃると思います。そこで今回は鼻修正法には一体どんな方法があるのか、悩み別に紹介していきます。
鼻が低い方にはまず、隆鼻術があります。シリコンを鼻の内側から挿入し、鼻筋の通った高い鼻にしていきます。効果は半永久的で、傷跡も見えません。次にヒアルロン酸注入です。注射でヒアルロン酸を少量ずつ注入し、鼻の形を整えていきます。効果は約1年間ですが、手軽にできるのがメリットです。
鼻の穴が大きい方には小鼻縮小(内側法)があります。鼻の内側を少しだけ切除して縫い合わせることにより、鼻の穴、小鼻を小さくします。効果は半永久的で、傷跡はほとんど目立ちません。
小鼻が大きい方には小鼻縮小(外側法)です。小鼻の外側を切開し、縫い合わせることで、小鼻のみを小さくします。効果は半永久的で、傷跡は鼻の外側の溝部分につきますが、気にならない程度です。だんご鼻の方には鼻尖縮小です。だんご鼻の原因である軟骨や脂肪の一部を切除し、鼻の先端をスッキリさせます。効果は半永久的で、傷跡は見えません。
いかがでしたでしょうか?主な手術方法を紹介いたしましたが、他にも悩みに合った方法がたくさんあるので、1度クリニックで相談することをオススメします。

おすすめの記事

TOP